グルメ 鎌倉市

鎌倉駅西口でスパイス料理を ~スパイスハウスPEPE鎌倉~

スパイスハウスPEPE鎌倉とは

スパイスハウスPEPE鎌倉:外観

スパイスハウスPEPE鎌倉:外観

スパイスハウスPEPE鎌倉は、鎌倉駅西口近く、鎌倉市御成町にあるスパイス料理のお店です。1990年12月にオープンし、現在3代目オーナーとなっています。

お店のテーマは「スパイスを使った体に優しい料理」で、看板メニューのマサラカレーには36種類ものスパイスを使用し、カレー以外の料理やスイーツにもスパイスやハーブをふんだんに取り入れているそうです。

管理人 sho
私が訪れた時には緊急事態宣言が開けたばかりで限定メニューでの営業でした。
どんな料理があるのかな?
こん吉

スパイスハウスPEPE鎌倉の概要

住所 鎌倉市御成町6-10
電話番号 0467-60-4330
営業時間 11:30~23:00(L.O.22:00)(月曜日は16:00まで)
定休日 火曜日
アクセス 鎌倉駅西口から徒歩5分
カード・電子マネー カード・電子マネー不可
禁煙・喫煙 喫煙可
公式サイト スパイスハウスPEPE鎌倉

スパイスハウスPEPE鎌倉のメニュー

スパイスハウスPEPE鎌倉:メニュー

スパイスハウスPEPE鎌倉:メニュー

「暫くの間下記のメニューで」との記載があるように、緊急事態宣言明けの暫定メニューのようです。

スパイスハウスPEPE鎌倉のメニュー

  • マサラカレー:1400円
  • 鎌倉野菜カレー:1400円
  • 鎌倉野菜パスタ:1200円
  • 四川激辛担々麺:1300円
  • 三種のチーズピザ:1300円
  • いずれもスープ、サラダ付き、大盛りは200円増

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、営業時間やメニュー等が変わる可能性がありますので、詳細は事前にご確認ください。

鎌倉野菜カレーを食べてみた

スパイスハウスPEPE鎌倉:入り口

スパイスハウスPEPE鎌倉:入り口

建物入り口ドアを開けると「2階へ」との案内があり階段を登って2階の店内に入ります。店内には4人席テーブルが2つと2人席テーブルが一つ、そしてカウンター席があります。

窓とは反対側の壁にはさまざまなスパイスが入ったボトルがずらりと並び、公式サイトによると販売もしているとのことです。

スパイスハウスPEPE鎌倉:店内の様子

スパイスハウスPEPE鎌倉:店内の様子

窓際の席に座りメニューを眺めました。人気はマサラライスやマサラカレーのようですが、「鎌倉野菜」の文字に引かれて鎌倉野菜カレーを注文しました。

管理人 sho
おじさんのお一人様は私だけでした。
いつもそうでしょ(笑)
こん吉
スパイスハウスPEPE鎌倉:スープ

スパイスハウスPEPE鎌倉:スープ

最初に出てきたのは薬膳風のスープ。スープの具はクコの実、ネギ、ゴマなどで、味付けは薄くとてもあっさりした味です。(上の写真)。

スパイスハウスPEPE鎌倉:サラダ

スパイスハウスPEPE鎌倉:サラダ

続いてサラダが登場します。「ドレッシングがかかっていますが、備え付けのペぺマサラをたっぷりかけて食べてください。」とのこと。

マサラはヒンディー語でさまざまなスパイスを組み合わせたスパイスミックスのこと。ペペマサラは塩、胡椒をベースに16種類のスパイスをミックスして作ったもので、たっぷりかけてもそれほど塩辛くなるわけではなく、サラダの味が引き締まった印象がありました。

公式サイトによるとペペマサラはひとビン500円で販売もしているそうです!
こん吉
スパイスハウスPEPE鎌倉:鎌倉野菜カレー

スパイスハウスPEPE鎌倉:鎌倉野菜カレー

間もなく鎌倉野菜カレーが運ばれてきました。ルーの中にナス、ニンジン、ズッキーニの輪切りが仲良く並び、存在感を見せています。こんもり盛られたライスの横には黄色と赤のパプリカが並び、ライス上に載るのは青トウガラシの輪切り。「とても辛いのでゆっくり食べてください。」とのことです。

ご忠告通り青トウガラシを少しずつ切りながら、ライスやルーと絡めながら食べました。程よい辛さが口の中に広がります。厚手の「輪切り野菜三兄弟」は食べごたえがありました。

スパイスハウスPEPE鎌倉のまとめ

  • スパイスハウスPEPE鎌倉は、鎌倉駅西口から歩いて5~6分のところにあるスパイス料理のお店
  • オリジナルスパイス「ペペマサラ」で野菜サラダもしっかり
  • マサラライス、マサラカレー、四川激辛担々麺などスパイス好きにはたまらないメニュー

交通アクセス

鎌倉駅西口から徒歩5~6分 ※駐車場はありません。


この記事が気に入ったらフォロー!


更新状況

  • 2021年10月24日:記事掲載

参考文献

◇◇この記事をみんなに知らせる◇◇

-グルメ, 鎌倉市
-,

© 2022 かまふち