グルメ 鎌倉市

暑くてもほっと一息 ~鎌倉文華館鶴岡ミュージアム カフェ~

鎌倉文華館鶴岡ミュージアム カフェとは

鎌倉文華館鶴岡ミュージアム カフェは、2019年に開館した鎌倉文華館鶴岡ミュージアムに併設されたカフェ。ミュージアムの敷地に入ると右側に見えてくる切妻屋根の直線的な建物が印象的です。

鎌倉文華館鶴岡ミュージアムカフェ 外観

鎌倉文華館鶴岡ミュージアムカフェ 外観

管理人 sho
8月の暑い日、鎌倉文華館鶴岡ミュージアムカフェに行ってきたよ。
暑かったから冷えた飲み物が美味しいね!
こん吉

鶴岡ミュージアムの概要

鶴岡ミュージアムの概要を以下の表にまとめました。

住所 鎌倉市雪ノ下2-1-53
電話番号 0467-84-8993
営業時間 10:00~17:00(ラストオーダー16:30)
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)
アクセス JR横須賀線、江ノ島電鉄線「鎌倉駅」下車 徒歩10分
カード・電子マネー 各種カード、交通系ICカード利用可
公式サイト 鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム カフェ

鎌倉文華館鶴岡ミュージアムカフェに行こう

鎌倉文華館鶴岡ミュージアムへ

鎌倉文華館鶴岡ミュージアムカフェは、鶴岡八幡宮に入って左側、ミュージアムと同じ敷地内にあります。敷地に入ると右側に直線的な建物があるのですぐにわかります。

鎌倉文華館鶴岡ミュージアム入り口

鎌倉文華館鶴岡ミュージアム入り口

鎌倉文華館鶴岡ミュージアム入り口

鎌倉文華館鶴岡ミュージアム入り口

テラス席にするか、建物内にするか

テラス席は外に2か所、一つは建物右側に、もう一つは建物入り口の右側にあります。この日は8月の暑い日なので迷わず建物内に入ります(一部6月に撮影した写真を使用しています。)。

テラス席 建物右側

テラス席 建物右側

テラス席 建物右側

テラス席 建物右側

注文から片付けまですべてセルフで

鎌倉文華館鶴岡ミュージアムカフェ 入り口

鎌倉文華館鶴岡ミュージアムカフェ 入り口

注文から片付けまですべてセルフで行います。手順としては…

  • 席を確保し、
  • セルフレジの機械で注文⇒番号札受け取り、
  • 飲み水を紙コップに入れて暫く席で待ち、
  • 番号を呼ばれたら注文した品を取りに行く。

席は窓側の席を確保しました。外の景色が見えていい気分です。セルフレジの機械は指示に従って画面をタッチすれば大丈夫。交通系ICカードやクレジットカードで支払いもできます。

鎌倉文華館鶴岡ミュージアムカフェの主なメニュー

主なメニュー

  • ドリップコーヒー 600円
  • アールグレイ 600円
  • 有機リンゴジュース 500円
  • ホットサンド プロシュートコット&チーズ 750円
  • 黒糖ジンジャーわらび餠 700円
管理人 sho
夏場はかき氷のメニューもあります。
冷たくて美味しそう!
こん吉
お水もセルフで

お水もセルフで

アイスティー

アイスティー

飲み物と一緒に出されたストローは、プラスチック製ではなく紙製でした。

大迫力の大銀杏は圧巻

店内に展示された大銀杏

店内に展示された大銀杏

このカフェの呼び物の一つに、大銀杏の展示があります。この大銀杏は、もとは鶴岡八幡宮の階段脇にそびえ立っていましたが、2010年3月に倒伏し、その一部をここに運んで展示しているものです。

鶴岡八幡宮の階段脇には、倒れた大銀杏の切り株から若木が成長しています。時間があればこちらもご覧いただき、店内に展示されているものと比べてみるのも面白いかもしれません。

倒伏した大銀杏の若木(2021年8月現在)

倒伏した大銀杏の若木(2021年8月現在)

鎌倉文華館鶴岡ミュージアムカフェのまとめ

  • 鎌倉文華館鶴岡ミュージアムカフェは、ミュージアムに併設されたカフェ
  • 注文から片付けまですべてセルフで店員さんとの接触もなし
  • コーヒー、紅茶、ホットサンドなどの定番メニューからかき氷などの季節のメニューも

いかがでしたでしょうか。鎌倉散策で疲れたら、鶴岡八幡宮敷地内のこちらのカフェでひと休みするのもいいかもしれませんね。

こちらもCHECK

起死回生の重文指定 ~鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム~

続きを見る

鎌倉文華館鶴岡ミュージアムは、2022年は大河ドラマ館となっています。詳しくは下記リンクを参照してください。

こちらもCHECK

2022年は鎌倉が熱い! ~大河ドラマ館~

続きを見る

 

交通アクセス


この記事が気に入ったらフォロー!


更新状況

  • 2021年8月15日:記事掲載
◇◇この記事をみんなに知らせる◇◇

-グルメ, 鎌倉市
-

© 2022 かまふち